日動ニュース 2011.3.12

【京都 高台寺 枯山水の庭園に使用されました】

京都高台寺では2011年5月8日まで、春の夜間特別拝観のライトアップの照明に
LEDカラーエコナイターが使われていました。




枯山水の庭園『波心庭(はしんてい)』を赤・青・緑の光が鮮やかに照らし出し、
来客者は幻想的な世界に見とれていました。
今回のテーマは『無一物 無尽蔵 桃山の美』とし、禅の心『無限の宇宙』を赤は太陽、
青は宇宙、緑は大地で表現しています。

高台寺では、他の場所でもエコナイターが使われています。




戻る


お知らせ サイトマップ